首 イボ 薬

MENU

首のイボの薬ならこちらが最高!

首のイボの薬で良いものがないのか探している方におすすめのものを紹介しましょう。

首のイボって本当に老けて見えて嫌ですよね。茶色いぶつぶつがたくさんあると目立つし、憂鬱になってしまいます。また、時々首のイボに服やネックレスなどが引っかかってとても痛いことがあります。首のイボを薬で治すことは可能なのでしょうか?

 

私の友人は首のイボをレーザーで治療していましたが話を聞いているだけでも何だか痛そうで私はやりたくないなと思ってしまいました。また、液体窒素で凍らせて取る方法もありますが、どちらにしても痛いものです。なので、どうにかして首のイボを薬で治すことができないかと思って一生懸命探しました。

 

首のイボの原因と薬の成分

 

まず首のイボは何が原因なのでしょうか?実は首のイボは足の裏などにできるイボとは全く違います。足の裏にできるイボは歩いているときに皮膚が硬くなってできるものですが、首のイボは角質の塊なのです。

 

足の裏にできるイボと違ってかなり小さいですよね。また数が多くできることも特徴です。足の裏のイボがたくさんできるというのは聞いたことがありません。しかし、首のイボはほっとくとどんどん増えていく気がします。

 

では、首のイボの薬にはどんな成分が入ってると効果的なのでしょうか?

薬の形態には2種類あります。
1つは飲み薬での首イボの治療薬、もう一つが軟骨などの塗り薬での首イボの治療薬です。

 

首のイボの飲み薬の場合は、肌のターンオーバーを促進して古くなった角質がどんどん排出される状態を作り、イボを治します。ただこの方法はかなり時間がかかってしまうのが難点です。しかし、再発する可能性は少ないと言えます。首のイボの飲み薬によって体質自体変えることができるからです。

 

では塗り薬の場合はどうでしょうか?首のイボの塗り薬には角質を溶かす作用、またピーリング効果がある薬が多く発売されています。イボの部分がポロポロととれるので気持ちが良いものです。しかしピーリングは肌にかなり負担がかかってしまうので、ピーリングを行った後は保湿をしっかり心がけるようにしましょう。

 

では首イボ用の薬に必ず入っている成分は何でしょうか?一番有名なのがヨクイニンです。ヨクイニンという名前はハトムギの生薬の名前です。ハトムギを使った化粧水や化粧品は昔から多く売られていますし、ネットでは食用のはと麦も販売されています。香ばしく炒ってあり食べやすくなっています。

 

ハトムギを食べるのもイボの塗り薬での体質改善と似たようなところがあり、首のイボに効果を発揮するまでにはかなり時間がかかってしまいます。しかし、ヨクイニン(ハトムギ)は首のイボにとても効果が高いので、できれば積極的に摂りたいものです。

 

首のイボで人気の薬

 

まずはドラッグストアで買える首のイボ用の薬でどんなものがあるのかご紹介しましょう。

 

まずはクラシエから発売されている飲み薬でヨクイニンがあります。第3種医薬品でタブレットのものと顆粒のものがあります。

 

塗り薬もクラシエから販売されています。紫雲膏という第2類医薬品です。

医薬品までいかなくてももっと手軽に化粧品タイプで首のイボのケアをできるものも販売されています。

 

首のイボ用の化粧品にはヨクイニンが必ずといっていいほど配合されています。首のイボのための化粧品を購入する時はまずヨクイニンが配合されているかどうかチェックしましょう。

 

クリアポロン

 

一番人気の商品はクリアポロンです。クリアポロンにはヨクイニンやアンズエキスといった首のイボに効果的な成分がたっぷり配合されています。ヨクイニンは脂溶性ハトムギ油と水溶性のハトムギ種子エキスの両方配合しています。

 

杏オイルにもイボの人に効果が高いと言われている成分パルミトレイン酸が含まれています。

 

また首のイボの原因の一つにターンオーバーの乱れがあることからターンオーバーを促進する成分、さらに乾燥によるケアもできるように保湿成分も複数配合されています。

 

ダーマヴェール・ビタミンC誘導体・プラセンタエキス・アラントイン・コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド・スクワラン・トレハロース・オリゴペプチド・リンゴ果実培養細胞エキス・プロテオグリカン・アルテア根エキス・カミツレ花エキス・トウキンセンカ花エキス・アロエエキス・キュウリ果実エキス

 

クリアポロンに配合された首のイボへの有効成分を並べて見たらこんなにもたくさんありました。何と美容成分は95.8%も配合されています。また量もたっぷり入ってるので首だけでなく腕や顔、同時にケアすることができます。

 

首のイボ用化粧品といえば、今一番人気があるのがクリアポロンです。

 

 

艶つや週間

 

艶つや習慣という首のイボ用のジェルもあります。こちらは首のイボを取るだけでなく化粧水や乳液、美容液、保湿の機能を持ったオールインワンタイプのジェルです。

 

今オールインワンのジェルが手軽に肌のケアできるということでとても人気ですね。それに首のイボに効く成分が配合されていると考えていただけるとわかりやすいかと思います。

 

首のイボの薬を使用しつつこれらの化粧品も同時に併用して使うことで、首のイボがさらに治りやすくなりますよ。